Blog

フラウト・カンタービレ 第7回リコーダー発表会 終了♪

6/4(土)に、第7回になるフラウトカンタービレ リコーダー発表会を行いました♪

今回の会場は、今年3月下旬に新規オープンした、ひらしん 平塚文化芸術ホール内多目的ホール


初めて使用するホールでしたが、明るく、開放的で、演奏していて気持ち良い会場でした✨



ご出演の皆さんのリコーダー経験値はそれぞれ、その中で、個性的な熱演を繰り広げてくれました💓

プログラムは、こんな感じでした♪



今回は、初出演の方も多く、コロナになってからリコーダーを始めて、ずっとオンラインでレッスンしていた方が、この発表会の為に暗譜の上に、チェンバロ、ガンバとのアンサンブルも人生初めてにも関わらず、大変音楽性の高い演奏をしてくれたり、バッハの大曲、名曲、オブリガートチェンバロ付きフルートソナタにチャレンジした方、ジャパニーズ・バロックとして、尺八でバロックのリコーダーソナタを演奏し、ルネサンスリコーダーで、尺八の本曲を演奏するという、面白い試みをしてくれた方、私の歌とのアンサンブルをリクエストしてくれた方など、素晴らしい熱演に加えて、とても多くのお客様に会場にお越し頂き、発表会が、大変盛り上がりました❣️


コロナが落ち着いている今だからこそ、オープンな発表会にして良かったと思えました。

リコーダーを演奏している方だけでなく、リコーダーを知らない方、初めて聞く方にも、多くお越し頂けたことは、励みにもなりましたし、一番は、お客様が沢山いらっしゃって下さったことで、生徒さんが、楽しそうに演奏してくれていたことです♪


そして、今回、通奏低音をお願いした、チェンバリスト矢野薫さん、ガンビストなかやまはるみさんとの講師演奏は、約2年ぶり、久々のアンサンブルは、その時間を感じないほど、しっくり合い、とても刺激的で、嬉しい時間になりました‼️

講師演奏の1部です。

終演後の皆さんの表情も明るく、私も、生徒さんを大切に、また、次へ向けてよい会が持てるように頑張ろうと

気持ちを新たにしました♪

リコーダーのご興味のある方は、初心者の方から専門的に演奏したい方まで、レベル、ニースに合わせて、ソロ、アンサンブルなど丁寧に指導いたします🍀

お気軽にお問合せください😄




Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Archive
Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon